佐賀県が県内の中学3年生全員を対象に実施した胃がんの主な原因とされるピロリ菌の感染検査について、期限内に受けるかどうか意向が確認できていない生徒が千数百人に上ることから、県は追加検査を実施する方針を…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加