自民党の宮沢洋一税制調査会長は30日、共同通信などのインタビューに応じ、専業主婦世帯などの所得税額を軽くする配偶者控除の見直しを2017年度税制改正で検討すると表明した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加