農林水産省は30日、東日本を中心とする早場地帯19道県で栽培する2016年産米の15日時点の作柄概況を発表した。北海道や新潟県など9道県が「やや良」、秋田県や山形県など10県が「平年並み」だった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加