神埼市は30日、9月2日に開会する定例市議会に提出する一般会計補正予算案など17議案と報告1件を発表した。補正額は2億8227万円で、補正後の総額は146億2064万円(前年同期比1・7%減)。

 主な歳出は、ふるさと納税を促進する返礼品購入などに1639万円、イノシシ捕獲・駆除の住民組織への補助などに134万円、町村史を全面改定し、新たに市史を編さんする委員会設置に12万円など。

 吉野ケ里町と共同で建設を目指す葬祭公園の事務組合設立の議決を求める。

このエントリーをはてなブックマークに追加