田川亨介選手

 サッカー・J1サガン鳥栖のFW田川亨介選手(18)が2日、20日に開幕するU-20ワールドカップ(W杯)韓国大会の日本代表に選ばれた。サガン鳥栖の選手がU-20W杯代表に選出されたのは初めて。

 代表発表後に会見に臨んだ田川選手は「点を取りたい。気持ちを前面に出してプレーする」と意気込みを語った。田川選手はサガン鳥栖U-18出身で、今季トップチームに昇格。4月8日の新潟戦でクラブの最年少ゴール記録(18歳1カ月)となる得点を挙げた。

 日本は5大会ぶりの出場。1次リーグは南アフリカ、ウルグアイ、イタリアと対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加