ルヴァン・カップグループステージの2試合でフル出場中のDF三丸=4月28日、鳥栖市の北部グラウンド

 サッカー・J1サガン鳥栖は、YBCルヴァン・カップグループステージB組第4節の3日午後4時から、神戸市のノエビアスタジアム神戸でヴィッセル神戸と対戦する。2試合を終えてまだ勝利のない鳥栖。敵地で勝ち点3を奪い、リーグ戦に弾みをつけたい。

 鳥栖は2分け(勝ち点2)の暫定5位。前節はホームでC大阪と対戦し、MF鎌田が2ゴールを決めるなど今季公式戦最多の4点を挙げたが、守りの安定感を欠き、4-4で引き分けた。

 神戸は2勝(勝ち点6)で暫定1位。前節は広島を相手に田中順、中坂の両FWがそれぞれ2得点を挙げ、4-1で快勝している。

 両チームは4月22日のリーグ戦第8節で今季初対戦。鳥栖は前半9分にFW趙東建(チョ・ドンゴン)のゴールで奪った1点をしぶとく守り抜き、完封勝利を飾った。

 両チームともリーグ戦から中2日で迎える一戦で、メンバー変更が考えられる。MF高橋は「どんな試合でも勝つためにやっている。初の予選突破に向けて負けられない」と闘志を燃やす。

このエントリーをはてなブックマークに追加