子どもたちが社会生活の基盤(きばん)となる法律(ほうりつ)や法手続きを考える「サマースクール」が17日、佐賀市の佐賀地裁(ちさい)で開かれました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加