「林業の仕事内容を体験して」と呼び掛ける担当者

 森林の仕事を知ってもらい林業就業につなげようと、佐賀市は9月28日から2泊3日の日程で、同市富士町で林業就業体験合宿を行う。45歳以下で林業に興味のある人を募集している。参加費は1万円、締め切りは9月5日。

 富士町の森林でチェーンソーや大型林業機械の取り扱いを体験するほか、座学で森を守る仕事の大切さを学ぶ。また、新規就業の足がかりとして、未経験者の林業就業を支援する林野庁の「緑の雇用制度」の解説を行う。宿泊は古湯の温泉旅館で、参加者同士の親睦も深める。

 合宿は佐賀市森林整備課が主催。同課の野中豊継さんは「実際の林業を体験してもらい、森林を守る仕事の大切さを知ってもらいたい。就業の参考にしてもらえれば」と話している。問い合わせは同課林業合宿担当、電話0952(58)2183。

このエントリーをはてなブックマークに追加