サッカー・J1サガン鳥栖は20日、FW趙東建(チョ・ドンゴン)(31)が治療のため韓国へ一時帰国すると発表した。

 クラブによると、趙東建はトレーニング中に左足を負傷。韓国で左脛骨(けいこつ)疲労骨折の手術を受ける。趙東建はリーグ戦17試合に出場し、5得点を挙げている。

このエントリーをはてなブックマークに追加