鳥栖市神辺町の純手打ちうどん店「めん吉」の特長は、店主の金子盛一さん(48)が作る自家製めん。数日寝かせて熟成したタイミングで提供している。

 注文が入ってからゆがくため、硬めんで6、7分、普通の軟らかさだと12、13分かかる。熟成と時間をかけてゆがく、その愛情と手間が本物の味を生み出す。

 もちろん、つゆへのこだわりも大きい。利尻昆布、アジ子、かつお節2種類、しいたけなど素材選びもポイントだ。

 金子さんは元サラリーマン。サガン鳥栖のJ1昇格など、旬のニュースをメニューにしたうどんで人気を呼んでいた先代の味を引き継いで4年目になる。時代の変化も取り入れ、20年以上通ってくれるなじみ客も大切にしている。

 人気のベスト3は、注文を受けてから揚げたてを出すように心掛けている肉ごぼう天うどん(650円)、ごぼう天うどん(420円)、肉うどん(590円)。

 

店名  純手打ちうどん店「めん吉」
住所  鳥栖市神辺町87
営業時間  11~21時
定休日  水曜
電話  0942(82)1087

 

このエントリーをはてなブックマークに追加