県庁を訪れ、山口祥義知事と歓談した谷光社長(左から3人目)ら

 タイの旅行会社「JTBタイランド」の谷光社長が25日、佐賀県庁を訪れ、山口祥義知事と懇談した。タイから佐賀県への観光誘客などについて意見交換した。

 谷社長はタイの医療事情を紹介し、県内の医療施設を見学する医療ツーリズムを提案。現在は、タイのドラマや映画の撮影地になった県内スポットを巡るツアーがあり、「誰もが知っているドラマなので今後も人気が続きそう」と語った。

 懇談は、今年2月に観光PRを目的としたタイ訪問で、山口知事と谷社長が会ったことがきっかけ。社員を連れて九州視察中の谷社長は「タイ人を佐賀に連れてくるという知事との約束が果たせた」と話した。

 同社は10月までに社員約160人が4班に分かれて4日間の九州視察を計画、県内は唐津、嬉野、鳥栖を訪問する。谷社長を含む1班は28日に帰国する。

このエントリーをはてなブックマークに追加