体力が落ちる夏に食べてほしいお肉をレモンでさっぱりと仕上げました。レモンのビタミンCは夏の日差しによる肌の酸化(老化)を予防します。また、クエン酸は乳酸の蓄積を抑制し、豚肉に含まれるビタミンB1は疲労回復に効果があります。

【材料】※4人分(196kcal)

豚肉(しょうが焼き用)…200グラム

タマネギ…3/4個

レモンスライス…2/3個

牛脂…1個

バター…10グラム

(レモンじょうゆ)

レモン汁…1/3個

こいくちしょうゆ…大さじ2

はちみつ…大さじ1

にんにく(すりおろし)…1片

しょうが(すりおろし)…10グラム

タマネギ(すりおろし)…1/4個

【下準備】

・レモンじょうゆの材料を合わせ、ソースを作る。

・タマネギ(3/4)は薄切り、レモン(2/3)はスライスにする。

【作り方】

(1)フライパンで牛脂を溶かし、タマネギを炒め、皿に取り出す。

(2)同じフライパンに豚肉を入れ、片面に焦げ目がつくまで焼く。

(3)豚肉を裏返し焦げ目をつけ、タマネギを戻し、レモンじょうゆで調理する。

(4)火を止め、バターを入れて皿に盛り付ける。レモンスライスをのせて完成。

 (佐賀女子短期大学 地域みらい学科 専任講師 小島菜実絵)

このエントリーをはてなブックマークに追加