塚部市長を囲む会員ら

 関西在住の伊万里市出身者でつくる「関西伊萬里んもん会」(丸尾繁治会長)が2月26日、大阪市内で開かれた。約130人が参加し、互いの近況を語り合いながら親睦を深めた。

 丸尾会長が「11回目となる今回から会長の任を受け、関西から故郷伊万里を盛り上げていく決意を新たにした。植樹なども考えている」とあいさつ。塚部芳和伊万里市長が、新たに観光大使となったタレント「キンタロー。」さんや伊万里が舞台の映画制作の話題に触れ、地元の近況報告を行った。

 伊万里市からは太一郎窯の冨永十喜信社長や伊万里グリーンファームの前田清浩社長も出席。伊万里焼饅頭や食品、地酒などの物産販売や伊万里焼などが当たる抽選会もあり、会員らは佐賀弁を交えて大いに盛り上がった。

このエントリーをはてなブックマークに追加