新型「セレナ」を発売

 日産自動車は、6年ぶりに全面改良した新型のミニバン「セレナ」を発売した。一部モデルで、高速道路の同一車線で、自動運転する技術「プロパイロット」を採用している。プロパイロットを付けた限定モデルが291万6千円から。通常モデルは231万6600円から。佐賀県内では、佐賀日産自動車と日産サティオ佐賀の全店で9月3、4日と10、11日にフェア、試乗会を開く。

このエントリーをはてなブックマークに追加