小城に佐賀鍋島藩の支藩を置いて今年で400年となる記念シンポジウムが1日午後1時から、小城市小城町の交流施設「ゆめぷらっと小城」で開催される。入場無料。

 基調講演では、小城郷土史研究会の岩松要輔会長が「小城鍋島藩と祗園山挽」とのテーマで話す。

 また、佐賀城本丸歴史館の古川英文副館長や小城中学校の生徒会を交えた「今に連なる山挽祗園の伝統」との題材でパネルディスカッションも予定されている。問い合わせは小城商工会議所、電話0952(73)4111。

このエントリーをはてなブックマークに追加