ササに飾り付ける園児ら=JR佐賀駅

 佐賀市内4保育園の園児たちが30日、JR佐賀駅に七夕の飾り付けを楽しんだ。ササにつるした短冊に園児一人一人の願いを込めた。

 堀江保育園、諸富保育園、久保田保育園、なかよし保育園の園児91人が参加。園児の夢や思いを書いた短冊が並んだ。スイカや花などの飾りも作り、少し背の高いササに手を伸ばしてつるした。「宇宙飛行士になりたい」と書いた堀江保育園の内田徠葵(らいき)くん(5)は「星がたくさんある宇宙に行ってみたい」と笑顔を見せた。

 飾りは7日の七夕まで佐賀駅に展示される。熊谷明博駅長は「願いごとが織り姫とひこ星に届くよう佐賀駅で守っていきたい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加