国営諫早湾干拓事業を巡る開門差し止め訴訟の和解協議に関連し、九州農政局は31日、国や佐賀、長崎など有明海沿岸4県、漁業団体でつくる「有明海漁場環境改善連絡協議会」の臨時会を2日午前に福岡市内のホテルで開くと発表した。

 国は6日の長崎地裁での和解協議を見据え、開門せずに有明海の漁業振興の基金を設ける案について改めて意向を打診する。基金案を和解協議と絡めることに難色を示す漁業者側に配慮した形で呼び掛けており、佐賀県有明海漁協は協議の場につく意向を示している。

このエントリーをはてなブックマークに追加