「佐賀の八賢人おもてなし隊」の役者と記念撮影する有田工放送部の二人

 有田陶器市をリポートしているメディアティーンズさがの取材班・有田工業高放送部。3日は丸ぼうろの実演販売や明治維新150年をPRする「佐賀の八賢人おもてなし隊」による寸劇を取材しました。インターネットの動画配信サービス「ユーチューブ」の佐賀新聞公式チャンネルで公開しています。

 ★有田卸団地で丸ぼうろを実演販売しているお店があり、出来たての丸ぼうろを食べました。甘い香りがして、食感はふわふわしてとてもおいしかったです。またきれいなカフェや屋台もあり、非常に活気付いていました。(有田工高2年・松尾水青)

 ★佐賀八賢人おもてなし隊の寸劇は、演者の方がステージに立たれると、まるでその偉人が目の前にいるかのように夢中になり、当時の彼らの志や意識が伝わってきました。明治維新の息吹を感じられたような気がします。(有田工高3年・山口愛未)

このエントリーをはてなブックマークに追加