ばぶばぶフェスタ・ペットボトルキャップ、ベルマーク募集

 10月8日に佐賀市のどん3の森で開く子育て応援イベント「ばぶばぶフェスタ」の一環で、佐賀大学の学生たちでつくるNPO法人「佐賀大学スーパーネット」がペットボトルのキャップとベルマークを募集している。フェスタ前日まで佐賀市天神の佐賀新聞社本社で、当日はアバンセ1階の展示ギャラリーで受け付ける。

 佐賀大学スーパーネットは、2003年からキャップ回収をスタート。リサイクル業者で換金し、NPO法人「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」に寄付している。

 昨年はスーパーネットの事務所内と地域住民から使用済みインクカートリッジ103個、ベルマーク1万5114.95点分を集めた。キャップは16年3月から今年1月までで925キロ分を回収して、1万9972円を寄付した。

 谷本有紀奈代表は「最近は以前に比べるとキャップをきちんと外してくれる人が多いように感じます。小さなことですが、そのひと手間が社会貢献につながります。多くの人に協力していただけるとうれしいです」と呼び掛けている。

このエントリーをはてなブックマークに追加