【きょうの催し】

 企画展「語り継がれる名護屋城」(11月5日まで、唐津市鎮西町の県立名護屋城博物館)

【巡回車】

 (23日)

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時半=有田町福祉保健センター(予約制)

 ◆献血車 9時半~16時=武雄市・ゆめタウン武雄▽10~16時=鳥栖市・フレスポ鳥栖

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【感染症】

 (11~17日)

 報告数の多い疾病は(1)RSウイルス感染症=59件(2)感染性胃腸炎=51件(3)手足口病=37件(4)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎=20件(5)ヘルパンギーナ=19件

 (数字は県内の指定届け出機関の患者数=県感染症情報センター調べ)

【イベント】

 ◆バルーン係留飛行体験

 (10月14日7時半~9時、唐津市山本の唐津特別支援学校グラウンド)障がいや難病のある子どもたち、家族に普段できないバルーン体験を、とチャレンジド「リノラ」(中山恵子代表)がNTTさがバルーンクラブの協力で企画。事前申し込みで定員70人。参加費1人100円。雨天時は10月28日に延期する。申し込みは申込者、参加者名、人数、電話番号、延期時の参加の有無を書き、themicky6414@gmail.comへ。

 ◆タイフェアinSAGA2017

 (10月21・22日10~17時、佐賀市の佐賀大学本庄キャンパス)タイの伝統舞踊や民族楽器の演奏、タイカレーなどの料理が味わえるマルシェ、傘の絵付けやカービング体験ができるワークショップがある。NHKドラマ「ガタの国から」上映会と主演のティティ・マハーヨーターラックさんのトークショー、タイ仏像大使のみうらじゅんさん、いとうせいこうさんによるトークショーも。入場無料。トークショーは事前申し込みが必要。県文化スポーツ・交流局、電話0952(25)7236。

 ◆スリランカカレー料理教室

 (10月22日午前9時半、佐賀市のアバンセ)スリランカ出身で佐賀市在住の日本語学校生が講師となり、本場のスパイスを使ってスリランカカレーを作る。同国の歴史や文化も紹介し、国際協力のあり方についても考える。定員30人。参加費2000円(小学生以下は半額)。申し込み締め切りは10月10日。問い合わせはNPO法人「愛未来」、電話0952(68)4162。

【講演会】

 ◆第3回認知症を学び支える市民の集い

 (30日14~16時20分、神埼市千代田町のはんぎーホール)「僕の介護日記からよりよい介護を目指して」と題し、フリーアナウンサーの生島ヒロシさんが講演する。健康運動指導士で、市が主催する筋力アップ教室講師の荒巻圭子さんによる座ってできるストレッチ講座や認知症相談会などもある。無料。神埼市高齢障がい課、電話0952(37)0111。

このエントリーをはてなブックマークに追加