500組のひな人形を公開している福永恒子さん=鳥栖市田代新町

■福永さん全国の人形収集

 鳥栖市田代新町の福永恒子さん(78)が長年かけて収集した小さなひな人形500組を自宅で公開している。午前10時~午後4時で25日まで(日曜休み)。入場無料。

 幼少期は戦時中でひな人形を持っていなかった。子育てが一段落した45年ほど前から「自分のひな人形が欲しい」と旅先で買い求めるようになり、今ではほぼ47都道府県のひな人形がそろっているという。

 陶磁器、ちりめん、和紙、木、ガラス、貝など素材はさまざま。じっくりと吟味して買うので一つとして同じものはない。福永さんが趣味で手作りしている布絵の作品も目を引く。

 年明け早々から楽しみながら展示準備を進めてきた。「愛らしくて心が穏やかになる。ぜひ見に来てください」とゆったりとした口調で魅力を話す。電話0942(82)3052。(鳥栖支社長・高井誠)

このエントリーをはてなブックマークに追加