東松浦郡玄海町の岸本英雄町長は1日の定例会見で、原発の廃炉に伴い国が本年度創設した補助金を使い、町の次世代エネルギーパーク「あすぴあ」の展示内容をリニューアルすると発表した。事業費は1億2147万円。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加