定期演奏会でオーケストラと共演するトランペット奏者を募集する筋田典代団長

 唐津市唯一の市民楽団「からつジュニアオーケストラ」(筋田典代(すじたふみよ)団長)は、来年8月20日開催予定の定期演奏会に出演するトランペット奏者を募集している。

 同楽団は小学生から60代まで幅広い年代が所属し、楽器経験がなくても体験できる参加型オーケストラを目指して活動している。年1回の定期演奏会にはこれまでも、バイオリンやピアノ奏者、指揮者などを公募して共演するユニークな取り組みを行ってきた。

 演奏曲はハイドン作曲の「トランペット協奏曲」。音域が広く、難易度が高い楽曲というが、筋田団長は「ともに成長することが大事。多くの人に挑戦してほしい」とプロアマ問わず積極的な参加を呼び掛ける。

 応募締め切りは25日。来年1月15日午後1時から、相知交流センターでオーディションを行う。問い合わせは筋田さん、電話090(3418)2774。

このエントリーをはてなブックマークに追加