民進党の代表選がスタートした。女性初の代表を目指す蓮舫代表代行と、すでに代表経験がある前原誠司元外相に、若手が推す玉木雄一郎国対副委員長が割って入る三つどもえの構図になった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加