佐賀県内の4月時点の待機児童数は前年同期に比べて7人増え、18人だった。都市部と異なり、人口減少や少子化で定員に満たない市町もあった。 指定した施設に入れなかった潜在的な待機児童数は340人。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加