■ユーチューバーも人気

 県内の小学6年生の未来像を紹介する企画「ボクの夢 私の夢」。2016年度はサッカー選手が4年連続で不動のトップを守った。上位の職業は多少前後するものの昨年度とほとんど変わらず。そんな中、50位以下からユーチューバーが一気に27位に跳ね上がった。5日の「こどもの日」にあわせ、県内7803人の「夢」のランキングを紹介する。

 サッカー選手は4年間1位を維持し、トップ10にも大きな変化はなかった。その中で、2015年から人気を博しているユーチューバーが16年度はさらに大きく跳ね上がった。15年度の23人から63人と倍以上になり、50位以下から一気に27位にランクアップ。若者のテレビ離れの顕著な表れだろうか、ユーチューバーが児童にとって職業として認知されていることがうかがえる。ほかに、助産師も32人から70人と志望者が倍になっていた。また、昨年4月の熊本地震を受けてか、「震災で残されたネコを助けて保護する人になる」、「瓦屋になって震災の復旧を手伝いたい」、「大工になって大きな地震にたえる家を建てたい」などが多く見られた。

 2~10位は、(2)野球選手450人(前年度と同じ)(3)保育士395人(前年度と同じ)(4)看護師352人(前年度と同じ)(5)パティシエ327人(前年度と同じ)(6)医師248人(前年度と同じ)(7)美容師210人(同10位)(8)教師207人(前年度と同じ)(9)料理人204人(同7位)(10)ゲームクリエーター187人(同9位)。

 オンリーワンの夢は、「ランボルギーニウラカンを買って大切に乗る」や「家康フリークとなりプラレール佐賀大名に!」、「ペン回しの世界大会にでて優勝したいです」などがあった。

 2016年度の「ボクの夢 私の夢」に登場したのは県内の167校、270クラス、7803人。

 16面に2016年度「ボクの夢私の夢」から見た「子どもの名前ランキング」と誕生年の04年度の出来事を掲載しています。

【集計方法】

 2016年度に佐賀新聞に掲載した「ボクの夢 私の夢」は、県内小学校167校の6年生270クラス・7803人分。1人で複数の夢を記述した分を含め、延べ7871件について職業別に男女の区別なく分類した。職業名は子どもの表現・表記を尊重し、スポーツ選手はプロ・アマ問わず競技別で集計した。例えば「公務員」は国や県、市町村の職員をまとめ、警察官や自衛官、消防士(レスキュー隊)は区別した。

このエントリーをはてなブックマークに追加