■鉄道の歴史物語る 1889(明治22)年の九州鉄道開通以来、鳥栖の玄関口であるJR鳥栖駅は、1日に約1万4000人の乗降客でにぎわいます。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加