J1、C大阪が首位浮上

 明治安田J1第17節最終日(2日・キンチョウスタジアムほか=3試合)C大阪がFC東京に3―1で逆転勝ちし、7戦負けなしで勝ち点を35に伸ばして首位に浮上した。鹿島は柏を3―2で下し、4連勝で同33として3位に。前節首位の柏は11試合ぶりの敗戦で、2位に後退した。

 甲府―鳥栖は0―0で引き分けた。甲府は8戦勝ちなし。

このエントリーをはてなブックマークに追加