人口10万人当たりの事故発生件数4年連続ワーストからの脱却に向けて県警と協力し、検察の立場から注意を喚起しようと8月25日、佐賀市の西川副公民館で佐賀地検の検事らによる講話があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加