受け付け開始と同時に、入会申し込みの電話対応をするスタッフ=佐賀市の佐賀新聞社

 佐賀新聞社のメンバーズクラブ「Begin(びぎん)」の2017年度入会受け付けが4日、始まった。新年度は第1回講師に弁護士の橋下徹さんを予定するなど人気講師がそろい、受け付け開始の午前9時半になると同時に、佐賀新聞社内の事務局には申し込みの電話が相次いだ。

 新年度の講師は第1回が弁護士の橋下徹さん(6月10日)、第2回は料理研究家の浜内千波さん(10月14日)、第3回はテノール歌手の秋川雅史さん(18年3月4日)。講演はそれぞれ佐賀市文化会館で開く。

 会員は高校生以上が対象で、定員1800人。年3回の講座参加費を含む年会費は個人が5000円、ペア9000円。問い合わせはBegin事務局、電話0952(28)2142。

このエントリーをはてなブックマークに追加