2日午前9時ごろ、沖縄の南の海上で熱帯低気圧が台風3号になった。気象庁によると、3日から4日にかけて先島諸島や九州北部に接近する見通しで、河川の増水や土砂崩れに注意するよう呼び掛けている。台風3号は2日午後9時現在、石垣島の南南東約120キロを時速約35キロで北北西に進んでいる。中心の気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30メートル。中心から半径150キロ以内が風速15メートル以上の強風域になっている。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加