絵手紙教室「星の会」の生徒の心温まる作品が並ぶ=佐賀市の佐賀新聞ギャラリー

 絵手紙サークル「星の会」の作品展が佐賀市の佐賀新聞ギャラリーで開かれている。優しい色使いとメッセージで、見る人をほっこりとさせる約600点が並ぶ。9日まで。

 佐賀市の漫画家宗俊朗さん(77)が主宰する絵手紙教室の年に1度の発表の場で、県内18教室の約100人が出品している。生徒の年齢は11歳から88歳まで幅広く、作品の題材も大きさもバラエティーに富んでいる。

 宗さんは「全国の公募展で入賞している実力者の作品も多い。飾り方にも趣向を凝らしているので楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

このエントリーをはてなブックマークに追加