アカペラで歌を披露した(左から)松村湧太さん、宇都宮直高さん、宮原健一郎さん、吉武大地さん=佐賀市の佐賀バルーンミュージアム

 佐賀市のPR大使を務めるバリトン歌手吉武大地さん(38)率いる「吉武大地とハートフルな仲間達」によるミニコンサートが2日、佐賀バルーンミュージアムであった。聴衆約60人が、美しい歌声とハーモニーに酔いしれた。

 メンバーは吉武大地さんと同じく佐賀市PR大使を務めるテノール歌手宇都宮直高さん(37)。みやき町出身のテノール歌手、宮原健一郎さん(27)。ピアニストで尺八演奏家でもある松村湧太さん(27)の4人。

 4人は昨年のバルーンフェスタのテーマソング「Fly High」など全7曲を熱唱。1曲歌い終わるたびに、会場から大きな拍手が沸き起こった。吉武さんのファンで東京都から訪れたという女性は「美しいハーモニーですごく良かった。佐賀の街は歩いていて楽しい。また来たい」と笑顔で話した。

 4人は「佐賀の人たちが温かく迎えてくれたおかげで、気持ち良く歌えた。全国を回り、歌を通じて佐賀の魅力を伝えていきたい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加