鳥栖―甲府 後半19分、パンチングでクリアする鳥栖GK権田(右)。この試合でJ1通算200試合出場を果たした=甲府市の山梨中銀スタジアム

 今季鳥栖に加入し、先発フル出場を続けているGK権田が、J1通算200試合出場を達成。高い集中力と好判断で甲府を零封した。

 ボールを奪ってシンプルに前線に放り込んでくる甲府のカウンター攻撃に、DF陣と冷静に対応。後半2分、左クロスからのヘディングシュートをゴールライン直前で好捕するなど、相手の得点の芽を摘んだ。ボールを持てば、素早いリスタートで1点を奪いにいく姿勢を最後尾から見せ続けた。

このエントリーをはてなブックマークに追加