ドレス姿で写真に写る女の子=佐賀市の佐賀玉屋

模型列車を走らせ、楽しむ子どもたち=佐賀市の佐賀玉屋

 佐賀市の佐賀玉屋本館で3日、「第5回全国こども電車教室&メルヘンフェスタ」が始まった。大型連休の真っただ中ということもあり、会場は多くの家族連れでにぎわった。8日まで。

 電車教室では、子どもたちがリアルな町並みを再現したジオラマの中で模型列車を操縦し、運転士の気分を味わった。小城市から祖父と一緒に訪れた古川琳大朗君(5)は「大好きな『ゆふいんの森』を運転できて楽しかった」と目を輝かせた。

 メルヘンフェスタでは、ドレスを着て写真を撮ることができ、女の子たちはお姫様気分で思い思いのポーズをとって楽しんだ。また、「タマヤパンマルシェ」も4、5の両日開かれ、東京や佐賀の人気パン屋5店が出店し、焼きたてのパンを販売した。

このエントリーをはてなブックマークに追加