佐賀南署は22日、傷害の疑いで、自称唐津市厳木町の無職の容疑者(28)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は22日午前4時50分ごろ、佐賀市中央本町のビル1階の通路で、50代男性の顔を殴るなどし、けがをさせた疑い。容疑者は「顔をたたいたつもりはない」と否認している。

 同署によると、2人に面識はなく、容疑者の呼気から1リットル中0・1ミリグラムのアルコールが検出された。

このエントリーをはてなブックマークに追加