舌鋒(ぜっぽう)、払拭(ふっしょく)、隠蔽(いんぺい)、真摯(しんし)…。過去の紙面刷新で、読みづらい漢字の右側にルビを振るようになった。 それまでは、読み仮名はかっこ書きだった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加