ふるさと創生で定住人口の拡大が課題となる中、新たな人の流れをつくりたいと、佐賀県が県内への移住希望者の支援に本腰を入れている。狙いの中心は福岡都市圏で暮らす県出身者。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加