三養基郡基山町のシンボル、基山(きざん)に登った。標高404メートルながら大パノラマが楽しめる。山頂には7世紀に大宰府防衛のために築かれた国特別史跡の基肄(きい)城跡がある。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加