上位4チームによるプレーオフ進出を目指すトヨタ紡織九州レッドトルネードの選手たち=神埼市のトヨタ紡織九州クレインアリーナ

 第41回日本ハンドボールリーグ男子が10日、愛知県のウィングアリーナ刈谷などで開幕する。昨季8位の「トヨタ紡織九州レッドトルネード」(神埼市)は、堅守と速攻を武器に上位4チームによるプレーオフ進出を目指す。

 チームは昨シーズン4勝12敗。堅守からの確実な攻撃でロースコアのゲーム展開を目指したが、シュートの精度を欠いて負けが続いた。石黒将之監督は「ことしはオフシーズンに徹底的に走り込んだ。これまで築いてきた守備力に加え、速攻も多用して得点を重ねたい」と意気込む。

 攻撃の中心はLB田中大斗とCB津山弘也。田中は、昨季チームトップの52点を決めた高い得点力が持ち味で、司令塔となるCBもできる。昨シーズンからチームに加入した津山は、広い視野で周りの選手を生かした攻撃がうまい。

 守備はPV酒井翔一朗、LB八巻雄一の2人がゴール前を固める。日本代表に選出された酒井は188センチ、100キロ。強い体で当たり負けしない。185センチの八巻は相手の動きを読む能力に優れ、シュート力も兼ね備える。

 リーグ戦は9チームの2回戦総当たり。昨季優勝の大崎電気と準優勝のトヨタ車体が2強で、トヨタ自動車東日本、大同特殊鋼、琉球コラソンなどが続く。

 チームの平均年齢は25・9歳。全9チーム中、2番目の若さも武器に巻き返しを図る。

 10日の初戦は、愛知県でトヨタ車体と対戦。リーグ戦は県内では5試合があり、17日午後3時からは神埼中央公園体育館で琉球コラソンと戦う。

▽オーナー    吉川 靖司

▽GM      藤瀬  輝

▽監督      石黒 将之

▽コーチ     松野 雅祟

▽トレーナー   古川 知明

         瀬川 拓実

▽選手

2  RB 中畠 嘉之 33 176 84

3  LB 田中 大斗 24 180 85

4  LW 上田 宏紀 31 172 70

5  RB 松浦 慶介 25 182 82

6  CB 中本 和宏 25 172 80

7  CB 津山 弘也 23 172 80

8  RW 荒川 蔵人 23 176 74

12 GK 岩下 祐太 25 183 84

14 LW 梅本 貴朗 24 170 70

15 PV 野田 巨樹 25 183 91

16◎GK 下野 隆雄 28 185 91

18 LW 藤本  拓 32 171 71

19 RW 鈴木  済 31 176 74

20 LB 八巻 雄一 25 185 85

21 PV 鈴木 優太 26 180 85

22 PV 酒井翔一朗 24 188 105

(数字は左から背番号、ポジション、名前、年齢、身長、体重。◎は主将)

日本リーグ試合日程

【9月】

10日 トヨタ車体(12時・愛知)

17日 琉球コラソン(15時・神埼中央公園体育館)

19日 大同特殊鋼(13時・茨城)

22日 大崎電気(15時・佐世保市体育文化館)

25日 豊田合成(13時・愛知)

【10月】

15日 北陸電力(18時・神埼中央公園体育館)

22日 湧永製薬(15時・神埼中央公園体育館)

29日 トヨタ自動車東日本(13時・宮城)

【11月】

5日 トヨタ車体(15時・神埼中央公園体育館)

13日 琉球コラソン(14時・沖縄)

19日 大同特殊鋼(13時・愛知)

26日 大崎電気(13時・埼玉)

【2月】

11日 豊田合成(14時・福岡市民体育館)

18日 北陸電力(13時・福井)

19日 湧永製薬(13時・福井)

25日 トヨタ自動車東日本(15時・神埼中央公園体育館)

このエントリーをはてなブックマークに追加