■9月5日、佐賀市でセミナー

 海外展開を支援する施策に関する説明会(九州経済産業局、佐賀県、佐賀銀行など主催)が9月5日午後1時から、佐賀市のグランデはがくれで開かれる。海外でのビジネス展開や人材育成、知的財産の活用などの支援制度を紹介する。

 中小企業の海外展開を官民連携で後押しする政府主導の枠組み「新輸出大国コンソーシアム」のエキスパート・久保田学さんが「高度外国人人材の育成・定着」と題して講演する。人手不足が深刻化する中、海外出身の技術者を引きつける採用の在り方、育成ノウハウなどを説明する。

 参加無料だが、定員60人になり次第締め切る。国や公的機関による個別相談会もある(事前申し込み必要)。問い合わせは事務局のブレインワークス、電話03(5759)5066。

このエントリーをはてなブックマークに追加