【きょうの催し】

 アルモニア管弦楽団ボランティアコンサート(佐賀市天神の佐賀市立図書館)◆J1第10節・サガン鳥栖-横浜Fマリノス(鳥栖市京町のベストアメニティスタジアム)

【あすの催し】

 魂の書道家 金澤翔子作品展(18日まで、江北町山口のギャラリーちゅうりっぷのうた)

【巡回車】

 8日

 ◆胃がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)

 9日

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制)

 ◆献血車 10~16時半=神埼市・西九州大学

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【行政・人権相談】

【行政相談】

8日 三田川健康福祉センターふれあい館(13時半~16時)▽みやき町三根庁舎(9時~正午)▽大町町総合福祉保健センター美郷(10~15時)

9日 小城市役所別館(13時半~15時半)▽神埼市千代田支所(13~16時)▽基山町民会館(13~16時)▽みやき町中原庁舎(9時~正午)▽嬉野市嬉野老人福祉センター(9時~正午)▽唐津市ひれふりランド(9時~正午)▽唐津市肥前市民センター(13~16時)▽唐津市鎮西市民センター(13~16時)

10日 佐賀市三瀬公民館(9時半~正午)▽佐賀市久保田老人福祉センター(10時~正午)▽佐賀市川副支所(9時~正午)▽鳥栖市役所(9時半~15時半)▽白石町福富ゆうあい館(9時~正午)▽唐津市北波多老人憩の家(10時~正午)

11日 鹿島市役所(13~15時半)

12日 佐賀市役所(13時半~16時半)▽神埼市脊振支所(9時~正午)▽白石町役場(9時~正午)

【人権相談】

8日 みやき町三根庁舎(9時~正午)▽吉野ヶ里町三田川健康福祉センター(13時半~16時)

9日 佐賀市役所(13時半~16時半)▽基山町民会館(13~16時)▽みやき町中原庁舎(9時~正午)▽神埼市千代田支所(13時~正午)▽小城市役所別館(13時半~15時半)▽唐津市浜玉町ひれふりランド(9時~正午)

10日 佐賀市三瀬公民館(9時半~正午)▽佐賀市川副支所(9時~正午)▽鳥栖市役所(9時半~正午)▽鹿島市民交流プラザかたらい(10~15時)▽嬉野市文化センター(9時~正午)▽唐津市役所(13~16時)

12日 神埼市脊振支所(9時~正午)▽白石町役場(9時~正午)▽唐津市打上公民館(13~16時)

【イベント】

 ◆第139回塚崎・唐津往還を歩く会「徳須恵宿より山田峠を越え、唐津城下を歩く」

 (14日9時15分、唐津市北波多の岸岳ふるさと館集合)唐津往還の宿場から大杉、石志、千々賀、山田峠を経て唐津城下を目指す約15キロ。JR唐津駅に15時半到着予定。参加費300円(資料代)。弁当・水筒持参、雨天決行。問い合わせは同会事務局の馬場さん、電話0954(22)2820。

【展覧会】

 ◆山下寛兼作陶展

 (16~21日、佐賀市松原のギャラリーシルクロ)佐賀市在住の山下さんによる新作展。プラチナや金彩を使用したシリーズや、金属をブレンドした釉薬(ゆうやく)の作品など約150点。

 ◆岡田まりゑ展

 (16~28日、佐賀市天神の画廊憩ひ)日本美術家連盟会員の岡田さん(神奈川県出身)による佐賀初個展。鑑賞者との「対話ができる作品」をコンセプトに、不可思議な世界を醸し出す作品。電話0952(23)2353。

 ◆第49回書友会展

 (16~21日、佐賀市城内の県立美術館)県内の書家が会派を超えて集まる研究グループ「書友会」の会員10人が、「福沢諭吉」をテーマに作品。電話0952(24)3947。

 ◆押し花とグラスアートファッションステンシル作品展

 (23~28日、佐賀市天神のアバンセ)手作りアートが好きな「はなパレット」の会員が押し花などの作品。10時~17時(最終日は15時まで)。問い合わせは服巻さん、電話0952(24)7334。

 ◆福本晃到・美千代 書と絵の回顧展

 (23~28日、佐賀市川原町のギャラリー山崎)26年前に教職を退いてから、それぞれ書と絵を始めた福本夫婦の創作活動の歩みを振り返る。晃到さんは半切や色紙大の書作品約10点、美千代さんは二科展入選作などの大作を中心に約20点。電話0952(24)2078。

 ◆高橋千賀子展

 (26日~6月4日、佐賀市松原のギャラリーシルクロ)佐賀市出身の高橋さんによる水彩画展。3年間ブータンへ行き来する間に感じた季節や出合い、生活などをテーマに描いた作品。

 ◆第100回記念 佐賀美術協会展

 (26日~6月11日、佐賀市城内の県立博物館・美術館)佐賀市の洋画家山口亮一らが中心となり、1913年に創設した、全国に比類ない歴史ある地方美術展。100回の節目を記念して開催し、日本画、洋画、彫塑、工芸の4部門で公募作品を並べる。6月4日には保利耕輔元衆議院議員による記念講演も行う。事務局の下村さん、電話0952(53)3016。

 ◆「藩祖鍋島直茂公と日峯社」展

 (29日~7月29日、佐賀市松原の徴古館)鍋島家の佐賀藩主としての地歩を固めた鍋島直茂。「葉隠」でその言行が回顧されたり、直茂を祭る日峯社(現在の松原神社)が創建されるなど、藩祖としての業績と後世における藩祖顕彰の様相を探る。300円、小学生以下無料。電話0952(23)4200。

【告知板】

 ◆女性のための相談窓口

 女性相談員による総合相談=電話相談は火~土曜9~21時・日曜・祝日9~16時半(毎週月曜は休館日)、面接相談は要予約▽女性弁護士による法律相談=毎月第1土・第3木曜13~16時▽女性臨床心理士によるこころの相談=第3土曜14~16時。場所は佐賀市天神の県立男女共同参画センター(アバンセ)。相談は無料。法律相談とこころの相談は事前に電話相談が必要。相談専用ダイヤル=0952(26)0018

 ◆未就業看護職員・再就業移動相談

 県ナースセンターに出向くことが困難な看護就業希望者に対し、ナースセンター就業相談員が県内各地のハローワークで求人情報や最新の医療・看護についての情報提供や相談に応じる。

 ハローワーク佐賀=第2・第4木曜、同鳥栖=第1木曜、同唐津=第1火曜、同武雄=第1水曜、同伊万里=第3火曜、同鹿島=第2火曜。時間はいずれも10~16時。問い合わせは県ナースセンター、電話0952(51)3511。

 ◆自死遺族のつどい「ハートの海」

 毎月第4土曜13時半~16時、佐賀市天神のアバンセで。自ら命を絶った人たちの遺族らが安心して語り合うことを通して、悲しみを分かち合い共に支え合う場。佐賀いのちの電話が運営。問い合わせは事務局、電話0952(34)4186(平日11~16時)。

このエントリーをはてなブックマークに追加