江戸時代から伝わり、泳ぐ宝石と言われる高級金魚「らんちう」の品評会が4日、佐賀市の県立博物館であった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加