環太平洋連携協定(TPP)対策や農業改革を検討する自民党の「農林水産業骨太方針策定PT(プロジェクトチーム)」が6日、夏の参院選で中断していた議論を再開した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加