佐賀市の佐賀学園高(梶原彰夫校長)の学園祭で、熊本・大分地震の復興を願う巨大モザイク画が飾られた。2年生約260人が学年制作として取り組み、両県に思いを寄せた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加