唐津市のシンボル・唐津城天守閣が10月で開館50周年を迎えるのに合わせ、市は50年間の天守閣総入場者数を当てるクイズを実施する。正解に最も近い「舞賞(1人)」に1万円分、「〓賞(4人)」に5千円分、「城賞(10人)」に千円分の唐津産品がそれぞれ贈られる。

 観光施設として唐津城に天守閣が誕生した1966(昭和41)年10月28日から、今年9月30日までの総入場者を予想する。今年7月末時点での入場者数は676万906人で、昨年は8、9月の2カ月間で2万8780人が入場した。

 唐津城や市役所大手口別館5階の観光課、各市民センターなどに用意している応募用紙に記入し、観光課に郵送するか直接持参する。30日必着。メールや電話での応募は受け付けない。

 50周年に合わせ、市は開館前後に撮影された唐津城の古い写真や映像も募集している。問い合わせは市観光課、電話0955(72)9127。

※〓は鶴の俗字、鳩の九が守、寸が隹

このエントリーをはてなブックマークに追加