県高校弓道新人大会最終日は24日、佐賀市の県総合体育館で男子の団体と個人を行い、団体は唐津商A(中山斗真、濱崎託充、小林龍太朗、山口遼、坂井友哉、金丸佑汰)が優勝。個人は坂井友哉(唐津商)が頂点に立った。団体、個人の3位までは11月3、4の両日に鹿児島県で開かれる九州大会に出場する。

 【団体】決勝リーグ(1)唐津商A(中川、濱崎、小林、山口、坂井、金丸)4勝(2)神埼A(福成、中尾、森、冨田、渡辺)3勝1敗(3)早稲田佐賀A(鯉川、中島、佐藤、市丸、平澤、酒井、酒見)2勝2敗(4)佐賀西A1勝3敗(5)鹿島実A4敗

 【個人】(1)坂井友哉(唐津商)

8中(2)佐藤圭(早稲田佐賀)7中(3)石戸亮(白石)6中(4)平澤龍久(早稲田佐賀)6中(5)中島大就(同)6中=3位は射詰め、4、5位は射詰め・遠近法による

このエントリーをはてなブックマークに追加