第141回九州地区高校野球佐賀大会第7日は24日、佐賀市のみどりの森県営球場で3回戦残り2試合があった。唐津商が致遠館に11-1、鳥栖が北陵に9-2でそれぞれコールド勝ちし、準々決勝へ進んだ。

 ベスト8は唐津商、鳥栖のほか、佐賀北、伊万里、鳥栖工、多久、鳥栖商、佐賀学園。第8日は26日、同球場で準々決勝2試合がある。

 ▽3回戦

(みどりの森県営球場)

唐津商17210-11

致遠館01000-1

   (五回コールド)

(唐)岩本、佐伯、平河、伊藤-土井

(致)岩渕-伊東

▽本塁打 土井(唐)

▽三塁打 坂本将(唐)▽二塁打 山下、市丸(唐)〓重(致)

鳥 栖 00411102-9

北 陵 01001000-2

   (八回コールド)

(鳥)中尾、寺澤-石丸

(北)中尾、吉武尚-樋渡、末次

▽三塁打 小玉(北)▽二塁打 中尾(北)

■26日の試合

【みどりの森県営球場】

▽準々決勝

佐賀北―伊万里

(10時)

鳥栖工―多久

(12時30分)

このエントリーをはてなブックマークに追加