先日行った第7期公演=佐賀市の県立美術館ホール

 演劇初心者に芝居の魅力を感じてもらい、1年間で人前に立つ公演を作り上げる市民劇団「テアトロこじーら」が、第8期生を募集している。ゼロから始める演劇への参加を呼びかけている。

 「テアトロ-」は、初心者を対象とした期間限定の劇団。演劇や舞台に興味のある人や何か新しいことを始めたい人が集まり、週1、2回の稽古を1年間重ねて、舞台公演で成果を発表する。これまでメンバーを入れ替えながら7回の公演を行ってきた。先日の第7期公演でも、3人の演劇初心者を中心に堂々としたステージを披露した。

 毎週木曜日午後8時からの稽古に参加できることが条件。初心者でもついていけるように、基礎からゆっくりと指導する。主宰する辻恵子さんは「芝居の稽古を通して、日々を楽しく元気にしてみませんか」と話している。

 参加費は1カ月5000円。次回公演は2018年8月下旬から9月上旬を予定。希望者は、氏名、年齢、性別、住所、連絡がつく電話番号、応募動機を明記し、メールかファクスで申し込む。締め切りは10月1日。メールアドレスはzi.theater@gmail.com、ファクスは0952(33)3069。問い合わせは辻さん、電話090(4772)6176。

このエントリーをはてなブックマークに追加