任期満了に伴う東松浦郡玄海町議選は24日、投開票され、新しい議会を構成する10人が決まった。投票率は81・09%で、選挙戦となった8年前の91・21%を10・12ポイント下回った。長年維持してきた90%台を大きく割り込んだ。 

 4年前の前回(定数12)は無投票で、今回から定数を2削減した。現職7人、新人4人が10の議席を争った。当選者は現職7人、新人3人で、いずれも無所属。玄海原発の再稼働が来年1月に迫る中での選挙戦は、再稼働は大きな争点とならず、脱原発を主張した新人は落選した。

 期日前投票は、全体の33・23%を占める1297人で、8年前(1117人)を9・62ポイント上回った。当日有権者数は4812人(男2427人、女2385人)。

玄海町議選得票(選管最終)

当 479小山 善照54無新

当 463岩下 孝嗣67無現

当 451宮崎 吉輝64無新

当 427脇山伸太郎61無現

当 362池田 道夫67無現

当 357井上 正且62無現

当 331上田 利治65無現

当 321友田 国弘70無現

当 291山口 寛敏59無新

当 275中山 昭和72無現

  124平山 潮恩58無新

(無効 19)

このエントリーをはてなブックマークに追加